結婚式のファッションは花嫁ならウェディングドレス、ゲストとしても素敵なドレスを着て出席します。

ファッションに敏感な女性たちの事情
ファッションに敏感な女性たちの事情

結婚式のファッションはやはりドレスです

ファッションに敏感な女性たちの事情
ファッションにおいて、ドレスはとても格の高い衣装だと思います。わたしがドレスを着たことで一番思い出に残っているのはウェディングドレスです。真っ白なプリンセスラインのドレスを着ることって、大人になると結婚式のウェディングドレスしかないのではないでしょうか。独身の方であれば、ブライダルフェアで試着させてもらったり、結婚前にウェディングドレスの試着を何着もして楽しむことができると思いますが、とはいえ、人生の晴れ舞台で着るあの豪華なドレスというのはウェディングドレスが一番だと思います。

そのほかにドレスを着る機会といえば、やはりウェディングなのですが、親戚や友達や会社の同僚の結婚式や披露宴に招待された時だと思います。女性の場合、振袖や訪問着など和服で出席する場合もあるとは思いますが、洋服でとなると、ちょっとしたカクテルドレスを着ることも多いです。結婚式の招待状が届くたびにどんなドレスを着て行こうかとてもわくわくします。毎回同じドレスというのもちょっと味気ない気もするので、よく結婚式に出席される方はいくつか持っておくと便利だと思います。特に結婚式はみなさんオシャレでファッションのセンスが出るところですので、素敵いなドレスで臨みたいものです。